近年のインテリア事情

近年、新しいマンションや一戸建てが販売される中、中古の建物に魅力を感じ購入する人々が増えています。その目的として、中古物件を自分好みにリフォームし、住み良い空間を作るためという理由が多く見られます。インテリアに興味を持つ方が増え、ファッションだけでなく「住まい」にも個性を求め、型にはまらず自分なりのインテリアで楽しんでいる傾向が見られます。

また、流行りのカフェや雑貨店なども、築何十年という古いアパートの1室を利用しているお店も多くみられます。建物自体に趣があり、「落ち着き」を感じさせられるのも魅力です。私の知っているカフェも古い木造アパートの1室で、中に入ると土間のようになっており、その奥には畳のお部屋。靴を脱いで、畳に上がります。そこにテーブルが数個並べられているだけなのですが、とても落ち着き、一度座るとなかなか腰が上がらない(笑)。とても居心地の良い空間です。子連れでも行きやすい様に、畳部屋の奥には玩具の棚があり、子供達はそこでひたすら遊んでいます。テーブル席ではなく、畳の上というのが子供達にとっても落ち着くようです。

型にはまらない、自分なりのインテリアを作るには・・また、お家を快適な空間として楽しむには・・そのご紹介をしていきたいと思います。

ビタミンについて知りたい方はこれをチェック
ビタミンの情報サイトです

コンドロイチンに関する健康情報をここで入手

体のために必要なヘスペリジンはこれ
ヘスペリジンの情報を特集します

 

ページの先頭へ