ハーブとは?

ハーブという言葉はよく耳にしますが、いったいハーブとはどのような植物のことを差すのでしょうか?世の中に沢山存在する植物の中でも、薬用やスパイスとして有用な植物の事を示します。中でもキッチンハーブと呼ばれる物は、香り、辛みなどを楽しむ為に少量用いられる植物のことです。

一般的に手に入れやすく育てやすいハーブ。

・バジル:パスタやピザによく使われます。細かく刻み、ニンニク・オリーブオイルなどと混ぜて作るバジルソースも美味。・ローズマリー:お肉や魚のオーブン焼きと相性が良いです。香りづけに。・ミント:アイスクリームやデザートの飾りに。飲み物に浮かべても涼しげで良い香り。・イタリアンパセリ:料理の彩りに付け合わせたり、刻んで料理に振りかけたり、何にでも使えます。・レモングラス:ハーブティーなどに。

ハーブを上手に育てるには?

ハーブを育てるには、日光によく当てる事。水をあげすぎないこと。この2点が注意すべき点です。「キッチンでハーブを育てて、さっと料理に使う」というものに憧れましたが、やはりキッチンでは日があまり当たらないので・・ベランダで育て、収穫したものを水を入れたグラスに入れてキッチンに飾り、その日使うようにしています。グラスに入れたハーブも涼しげでより雰囲気をアップさせるのでお勧めです。

ハーブを使った料理の一例

自家製ハーブを使った料理をいくつか紹介させて頂きます。

【バジルソース】バジル 40〜50枚・松の実 10個程・ニンニク 1片・オリーブオイル 1/2カップ・パルメザンチーズ 適量・塩 少々?バジルを収穫。水気を避けたいので、洗わずにキッチンペーパーで拭きます。?フードプロセッサーに材料を入れ、混ぜ合わせたら出来上がりです。?茹でたジャガイモにかけても美味しいですし、パスタに和えるだけで、「ジェノベーゼパスタ」の出来上がり!!

【ローズマリーオイル】オリーブオイルの入った瓶にローズマリーを入れるだけで、香りの良いハーブオイル出来上がり。また、塩・コショウした鶏肉にローズマリーオイルを和え、収穫したローズマリーオイルを散らして混ぜ合わせます。1晩冷蔵庫で寝かせて、オーブンで焼くと「チキンのローズマリー焼」の出来上がり!

【レモングラスのハーブティー】?レモングラスの葉は3センチほどに刻み、大さじ4杯分ポットに入れます。?ポットにお湯を注ぎ、蓋をして5分ほど待てば疲労回復に効果的なハーブティーの出来上がり!!

このサイトでカルシウムを体のために生かす

 

ページの先頭へ